MAHO HARADA

熊本県出身のハラダマホが2001年から始めたうつわのブランドです。白土に顔料を練り込んだ粘土を数種類組み合わせて柄を作る、”練り上げ”と呼ばれる技法を使った作品を数多く展開しています。幾何学的な模様と色鮮やかな配色が特徴的で、一度作った色土のパターンは2度と無い為、似ているようでも全てが一点ものとなっています。

2014. 07. 28 (Mon)