金澤 尚宜 (NAOKI KANAZAWA)

熊本県の島 天草の陶芸家〈金澤尚宜〉移りゆく自然のなかで日々つかうものとしての器を作陶する。 同氏が生み出す器の特徴は、唯一無二の流れる釉薬の表情と色合いのバランスです。 挑戦と新しい発見の繰り返しを経て完成した器は、一つとして同じものは無く選ぶ楽しさに溢れています。

2020. 08. 27 (Thu)