STAEDTLER

1835年にドイツにてヨハン・セバスチャン・ステッドラーが鉛筆工場を設立したことからスタートした筆記具、製図用品のメーカーです。祖先にあたるフリードリッヒ・ステッドラーは鉛筆を発明したことで知られています。長い歴史で培ったノウハウを生かし、その品質とデザイン性で専門分野のカスタマーから一般ユーザー、学童まで世界中で評価されています。

2014. 07. 28 (Mon)