N.HOOLYWOOD

古着服のディテールに、シーズンテーマとして新たなコンセプトや価値観を加えることで、 全く新しい服として表現されるコレクションが特徴的な<N.HOOLYWOOD>。 東京・原宿の古着セレクトショップ”go-getter”のバイヤー兼スタッフであったデザイナー尾花氏は、 「コンディションが良い物、より古い物が良い」とされる古着への価値観に疑問を抱き、古着のリメイクやオリジナルの展開を始め、 2000年に<Mister Hoolywood>をオープン。2002年には初のコレクションを発表しました。 2007年、展示会「N.HOOLYWOOD COMPILE」をパリで開催、 2011S/Sコレクションより発表の場をニューヨークへ移すなど、今の日本のファッションシーンを牽引するブランドです。

2014. 07. 27 (Sun)